新刊 タイトル 英語でおもてなし・尾瀬トレッキング
サブタイトル 1泊トレッキングに東京から行く方法を外国人旅行者に英会話で紹介できる(英訳付)

※尾瀬を歩くコースはいくつもありますが、特にお勧めの1泊プランを厳選して2つ紹介しています。
英訳付ですので、外国人旅行者に英語で案内することや、英会話の勉強に役立ちます。

このフォトガイドブックは外国人旅行者向けに、日本の尾瀬国立公園を紹介するものです。尾瀬は人気があり、すばらしい景色のあるトレッキング場所です。群馬、福島と新潟の県境に位置しています。

公園内に多くのトレッキングコースがありますが、このガイドブックでは、最もお勧めの幾つかのコースをたくさんの写真と共に案内しています。湿原地域、沼、滝や2つの高い山の中からトレッキングコースを選ぶことができます。

最も人気の場所は尾瀬ヶ原です。標高約1400 mの高地にある広い湿原で、山々に囲まれています。6月や7月に行くと、湿原や多種類のかわいらしい花々のあるすてきな景色を見られるでしょう。

湿原周辺のトレッキングコースは、よく整備されており、主に平坦ですので初心者向けです。しかし、高い山にあるコースは初心者向けではありません。
この公園は観光リゾートとしても知られており、多くの快適な山小屋や3か所のキャンプ場が利用できます。

もし、美しい自然が好きで、冒険的な体験をしたいのでしたら、日本旅行でこの公園を逃す手はありません。
バックパッカーで貧乏旅行をしているのでしたら、尾瀬へ行く前にこのガイドブックを読むと良いと思います。旅行代理店よりもお手頃な費用で、自ら旅を計画できます。

<目次>
1: 尾瀬国立公園の入り口までの行き方
1-1-1: 鳩待峠
1-1-2: 東京の新宿から鳩待峠への行き方
1-1-3: 鳩待峠から東京の新宿への帰り方
1-2-1: 沼山峠
1-2-2: 東京の浅草から沼山峠への行き方
1-2-3: 沼山峠から東京の浅草への帰り方
1-3-1: 大清水
2: 大江湿原と尾瀬沼
3: 尾瀬ヶ原
4: 三条ノ滝
5: 至仏山
6: 燧ヶ岳
7: 山小屋とキャンプ場
7-1: 尾瀬ヶ原エリア
7-2: 尾瀬沼エリア
8: モデルコースと地図
9: 知識
(言語:日本語+英訳付
Amazon Kindle
Google Play Books
Apple iBooks
Rakuten Kobo