【尾瀬国立公園 5/5ページ】山小屋・キャンプ場・休憩場

観光

テントキャンプなら3か所、山小屋は公園内のあちらこちらにあります。一部、温泉がある小屋もありますよ。

概要

尾瀬国立公園の全ての山小屋は予約が必要です。

その理由としては、快適に過ごせることを保証するためや、過剰なトレッキングから自然環境を保護するために、公園側が人数を抑えるようにしています。
(なお、日本の北アルプスなどの高山にある山小屋では、予約が必要ないところもあります。)

いくつかの山小屋はウェブサイト上で空室状況が確認できて、オンライン(インターネットや電話)で予約ができます。電話番号は各山小屋のウェブサイトを確認してください。

宿泊日程、人数、性別、夕食や朝食が必要かついて伝えてください。みなさんがどこを歩いて、何時に山小屋に着く予定であるかを尋ねられる場合があります。

山小屋の中には、宿泊客以外にも食べ物や飲み物を提供しているところがあります。立ち寄って山小屋内で食事をとることができます。

公園内にキャンプ場が3か所あります。

  • 尾瀬沼キャンプ場
  • 見晴キャンプ場
  • 山ノ鼻キャンプ場

尾瀬ヶ原「見晴」エリア

弥四郎小屋

よしろうごや

尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park
尾瀬の山小屋 弥四郎小屋公式ホームページ

見晴エリアに位置しています。 地図

尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

宿泊すると、夕食や朝食は食堂で食べます。以前、私が泊まったとき、食事内容は、それぞれ1種類のセットのみ提供されていました。(メニューの選択肢はありませんでした)御飯、みそ汁とお茶は無料でおかわりできました。

夕食の例 :
ハンバーグ、御飯、みそ汁、うどんサラダ、デザート、お茶

尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park
尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

朝食の例 :
焼き鮭、御飯、玉子焼き、のり、みそ汁、とろろ、漬け物、お茶

尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park
尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

山小屋内には、受付の前で靴を脱いでスリッパを履いて上がります。
スリッパは受付前のカゴの中にあります。

尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

靴を自分の部屋の前の靴箱に置く必要があります。部屋に入るときは、スリッパを脱いでください。

尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

風呂場(隣の建物)に行くときや、山小屋周辺で散歩するときに、山小屋の入り口の靴箱に用意されているサンダルを使うことができます。(外へ出るときにスリッパを使ってはいけません。)

入り口付近に、飲み物の自動販売機があります。
携帯電話を無料で充電するためのコンセント(100 V)が入り口付近の自動販売機そばの机にあります。

尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park
尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

部屋には、敷き布団、布団や枕など、十分な数の寝具があります。自分の寝袋を持参する必要はありません。

コロナウイルス拡大防止対策として全室個室対応とさせて頂きます。料金は、宿泊料+個室料(1部屋3,000円)となります。

弥四郎小屋のウェブより引用

夕食までは、部屋でのんびり過ごせます。夕食後から消灯に掛けて、寝る準備をしましょう。ベッドではなく、広間に布団を敷くタイプです。

尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

宿泊客向けに、きれいな洗面所、トイレと風呂場があります。

尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park
尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park
尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

受付にあるこの掲示板を必ずチェックしておきましょう!

私が弥四郎小屋に泊まったときは、夕食と朝食の開始時間は、それぞれ2回ずつありました。
チェックインするときに、先着順に夕食と朝食の時間を選ぶことができます。ほとんどの宿泊客は早い方を選びます。もしそれが満席の場合は、自動的に残りの時間が割り振られます。

もし、早い時間帯に食事したいのでしたら、できるだけ早く到着(チェックイン)するようにしてください。翌日に長距離歩く予定とのきは、朝、早い時間帯に食事をして出発しましょう。そのためには、他の宿泊客よりも早くチェックインできるように計画すると良いでしょう。

尾瀬国立公園 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

ロビーに無料のお茶があります : 使った湯のみは上の写真のように、返却用のお盆へ返しましょう。

尾瀬国立公園 尾瀬ヶ原 見晴 弥四郎小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

ここ(弥四郎清水)から出ている流水を利用できます。弥四郎小屋の前にあります。飲用可能で無料です。宿泊客以外も使って結構です。

桧枝岐小屋

ひのえまたごや

尾瀬国立公園 桧枝岐小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

見晴の辺りに位置しています。 地図

桧枝岐小屋 尾瀬国立公園 尾瀬ヶ原 見晴
尾瀬ヶ原見晴の桧枝岐小屋へ「ひげくま」がお出迎えします。

原の小屋

はらのこや

尾瀬国立公園 原の小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

見晴の辺りに位置しています。 地図

尾瀬のお宿、原の小屋
尾瀬のお宿、「原の小屋」のオフィシャルサイト。

燧小屋

ひうちごや

尾瀬国立公園 燧小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

見晴の辺りに位置しています。 地図

尾瀬燧小屋 おぜ ひうちごや | Oze hiuchigoya おぜ ひうちごや

見晴キャンプ場

下田代(しもたしろ)キャンプ場と呼ばれる場合もあります。

尾瀬国立公園 見晴キャンプ場 休憩所 小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

見晴の辺りに位置しています。 地図

燧小屋でチェックインと支払いをする必要があります。

尾瀬国立公園 見晴キャンプ場 休憩所 小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

これは見晴キャンプ場にある見晴休憩所です。

見晴休憩所内での宿泊や調理は許可されていません。

尾瀬国立公園 見晴キャンプ場 休憩所 小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

水場利用上の注意

尾瀬国立公園 見晴キャンプ場 休憩所 小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park
  • この水は飲用可能です。
  • 食材や食器などの洗浄は禁止しています。
  • ゴミや飲食物の残飯を流さないでください。
尾瀬国立公園 見晴キャンプ場 休憩所 小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park
  • 休憩所内及びテラスでは火気(バーナーコンロ等)使用しないでください。
尾瀬国立公園 見晴キャンプ場 休憩所 小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park
尾瀬国立公園 見晴キャンプ場 休憩所 小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

きれいな公衆トイレがキャンプ場にあります。

尾瀬国立公園 見晴キャンプ場 休憩所 小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

無料休憩所

尾瀬国立公園 見晴 無料休憩所 尾瀬ヶ原 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

見晴の辺りに位置しています。 地図

これはカフェのような休憩所で、山小屋(宿泊施設)ではありません。

尾瀬小屋

尾瀬国立公園 尾瀬小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

見晴の辺りに位置しています。 地図

尾瀬小屋 | 雄大な尾瀬ケ原を一望できる山小屋
咲き乱れる高山植物。澄んだ空気と水。日差しが作り出す朝夕の幻想。どのシーンをとっても尾瀬はあなたに素晴しい感動を与えてくれます。そんな誰からも愛される尾瀬。その中心地、見晴に尾瀬小屋はあります。

第二長蔵小屋

だいにちょうぞうごや

尾瀬国立公園 第二長蔵小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

見晴の辺りに位置しています。 地図

尾瀬ヶ原 第二長蔵小屋について | 長蔵小屋の公式ホームページ
「尾瀬ヶ原 第二長蔵小屋」は、尾瀬のほぼ中央部、尾瀬ヶ原 下田代十字路に建つ小さな山小屋です。

尾瀬ヶ原「赤田代」エリア

温泉小屋

尾瀬国立公園 温泉小屋 山荘 尾瀬ヶ原 三条ノ滝 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

赤田代(あかたしろ)の辺りに位置しています。 地図

尾瀬・温泉小屋
温泉小屋は鳩待峠から整備された山道を45分下り、尾瀬の大湿原を3時間半のんびり縦断、歩いてたどりつく別天地のカジュアルな温泉宿です。泉質は赤みがかかった硫酸塩泉で毎日湯払い清掃、24℃の源泉を加熱しております。

元湯山荘

もとゆさんそう

尾瀬国立公園 山小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

赤田代(あかたしろ)の辺りに位置しています。 地図

元湯山荘
尾瀬ヶ原の奥、赤田代に位置し、三条の滝・平滑の滝、燧裏林道を探勝したり、燧ケ岳登山の基地するには絶好の場所にあります。また、元湯の名のとおり温泉(鉱泉)を楽しむことができ、平成6年に建て替えられた綺麗な山小屋です。個室利用も可能です。

この国立公園の多くの山小屋では宿泊客に風呂を提供しています。温泉小屋元湯山荘では、温泉から引いた水を沸かした内風呂があります。その他の小屋では、通常の水を沸かした湯を風呂に使っています。

尾瀬国立公園 三条ノ滝 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

温泉小屋元湯山荘は、三条ノ滝に近い場所に位置しています。この滝や温泉が目的の人にお勧めの宿です。

三条ノ滝までの様子はこちら↓

【尾瀬国立公園 4/5ページ】三条ノ滝・至仏山・燧ヶ岳
雪解けで水量が多い季節は、三条ノ滝がお勧めです。緑が美しい夏は至仏山が最高!

尾瀬ヶ原「中央」エリア

龍宮小屋

りゅうぐうごや

尾瀬国立公園 龍宮小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

尾瀬ヶ原の中央辺りに位置しています。 地図

尾瀬国立公園 尾瀬ヶ原 龍宮小屋
尾瀬ヶ原、龍宮小屋の尾瀬最新情報満載!!尾瀬の新情報や見どころを紹介。尾瀬の花、尾瀬の四季、龍宮小屋のブログ

尾瀬ヶ原「下田代」エリア

東電小屋

とうでんごや

尾瀬国立公園 山小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

尾瀬ヶ原のヨシッ堀田代(よしっぽりたしろ)地図

東電小屋
尾瀬ヶ原の北側に位置する山小屋で、本館は平成3年、別館は平成4年に建て替えられ、内部や設備は綺麗に整備されています。尾瀬ヶ原の向こうに見える至仏山など周辺の景色も良く、入山口から離れていることから人通りが少ないため、自然をゆっくり楽しむのに好適な場所として多くのハイカーに親しまれています。

尾瀬ヶ原「山ノ鼻」エリア

尾瀬ロッジ

尾瀬国立公園 尾瀬ロッジ 小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

尾瀬ヶ原の山ノ鼻の辺りに位置しています。 地図

ウォシュレットがあります。

たとえ繁忙期でも、尾瀬ロッジでは各グループに常に個室を提供しています。(1人ずつではありません) 例外として、1人登山者は相部屋になることがあります。

国民宿舎 尾瀬ロッジ
至仏山麓国民宿舎 尾瀬ロッジ

山の鼻小屋

尾瀬国立公園 山の鼻小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

尾瀬ヶ原の山ノ鼻の辺りに位置しています。 地図

【公式】尾瀬至仏山麓 山の鼻小屋

至仏山荘

しぶつさんそう

尾瀬国立公園 至仏山荘 小屋 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

尾瀬ヶ原の山ノ鼻の辺りに位置しています。 地図

至仏山荘
日本百名山「至仏山」の麓 及び 尾瀬ヶ原の入口にあり、尾瀬ヶ原ハイキングや至仏山登山の拠点として、さらに鳩待峠より徒歩1時間程とアクセスも良いことから、日帰りハイカーの昼食・休憩場所としても利用されている山小屋です。山荘前にCAFE&BAR Shibutsu がオープンし、夜も楽しめます。

山ノ鼻キャンプ場

尾瀬国立公園 山ノ鼻キャンプ場 山荘 小屋 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

尾瀬ヶ原の山ノ鼻の辺りに位置しています。 地図

至仏山荘でチェックインと支払いをする必要があります。

尾瀬国立公園 山ノ鼻キャンプ場 山荘 小屋 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

トイレがキャンプ場のそばにあります。

尾瀬ヶ原「鳩待峠」エリア

鳩待山荘

尾瀬国立公園 山小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

鳩待峠に位置しています。尾瀬国立公園の登山口(入り口)の1か所です。 地図

尾瀬沼エリア

長蔵小屋

ちょうぞうごや

尾瀬国立公園 長蔵小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

尾瀬沼ビジターセンターの近くにあります。 地図

尾瀬沼畔 長蔵小屋について | 長蔵小屋の公式ホームページ
「尾瀬沼畔 長蔵小屋」は、尾瀬沼のほとりにたたずむ山小屋です。

尾瀬沼ヒュッテ

尾瀬国立公園 山小屋 山荘 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

尾瀬沼ビジターセンターの近くにあります。 地図

尾瀬沼ヒュッテ || 尾瀬檜枝岐観光施設事業所

尾瀬沼キャンプ場

尾瀬国立公園 地図 尾瀬ヶ原 尾瀬沼 至仏山 燧ヶ岳 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

尾瀬沼ビジターセンターの近くにあります。 地図

尾瀬沼キャンプ場必ずは予約が必要です。

尾瀬沼ヒュッテでチェックインと支払いをします。

尾瀬沼キャンプ場について || 檜枝岐村観光施設事業所

尾瀬沼山荘

尾瀬国立公園 尾瀬沼山荘 大江湿原 尾瀬沼 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

尾瀬沼の南側にあります。 地図

尾瀬沼山荘
尾瀬沼のほとり、三平下に建つ、静かな湖畔の山荘です。群馬県側の大清水と福島県側の沼山峠の両入山口からも便利な場所にあります。尾瀬沼散策や燧ケ岳登山の拠点として、さらに日帰りハイカーの昼食・休憩場所として利用されています。山荘前の広場から尾瀬沼を通して見る燧ケ岳は絶品です。

尾瀬沼休憩所

尾瀬国立公園 尾瀬沼休憩所 大江湿原 尾瀬沼 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

尾瀬沼山荘のすぐ近くにあります。 地図

この写真は5月下旬に撮影されたものです。森林地帯には、まだ多くの雪が残っていました。

尾瀬国立公園 尾瀬沼休憩所 大江湿原 尾瀬沼 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

ここはレストランのような休憩所で、いろいろな飲食物を販売しています。山小屋(宿泊所)ではありません。

尾瀬国立公園 尾瀬沼休憩所 大江湿原 尾瀬沼 登山 ハイキング トレッキング Oze National Park

カレー、丼ぶりもの、ラーメン、うどん、そば、豚汁、けんちん汁、コーヒー、ビールなど

免責事項
このブログ【尾瀬国立公園】の写真は2016年以前に撮影されたものです。掲載内容の正確性、安全性について保証するものではありません。また、このブログの情報を利用した結果について著者は一切の責任を負いません。

国立公園に、行ってみよう! | 環境省
全国各地にある34の国立公園、あなたはいくつ行ったことがありますか?国立公園には壮大な景色や手つかずの自然だけではなく、その土地で生きる人々が、自然と調和して作り出した 暮らし・伝統文化・食など、様々な物語があります。

コメント