乾燥ローリエ(ローレル・月桂樹)の作り方

Laurel ローリエ(ローレル)月桂樹
家庭菜園にローリエ(月桂樹)がありますので、料理用に乾燥ローリエを作ってみました。

Laurel ローリエ(ローレル)月桂樹
まずは収穫します。国産、完全無農薬で安心です。
Laurel ローリエ(ローレル)月桂樹
綺麗な葉っぱだけを選別します。
Laurel ローリエ(ローレル)月桂樹
湯通しします。
Laurel ローリエ(ローレル)月桂樹
私は沸騰させてから火を止めて、葉っぱを浸けました。
殺菌も兼ねて、2分ぐらい浸けましたが、一般的にはもっと短時間で説明されているようです。
湯の温度や浸ける時間によって、乾燥後の色合いや香りが異なります。
数回作って、好みの湯通し方法を見つけるとよいでしょう。
Laurel ローリエ(ローレル)月桂樹
冷水でじゃぶじゃぶ洗います。
土埃のようなものが案外出てきますので、きちんと洗いましょう。
Laurel ローリエ(ローレル)月桂樹
キッチンペーパーで軽く拭きます。
Laurel ローリエ(ローレル)月桂樹
日陰干しにします。
Laurel ローリエ(ローレル)月桂樹
このようなネットが便利です。
ときどき、ネット自体をユサユサ振って、葉っぱをかき混ぜます。
もう、この時点でハーブのいい香りが部屋に広がります。
Laurel ローリエ(ローレル)月桂樹
私は空気清浄機の風を常時(24時間)当てるようにしています。
5~7日ほど乾燥させます。
Laurel ローリエ(ローレル)月桂樹
カラカラになると少し丸まります。
平たいものが良ければ、何かで押し花のようにしましょう。
Laurel ローリエ(ローレル)月桂樹
パック詰めするときに、乾燥剤を入れました。
(密閉できる瓶の方が長期保存できると思います)

【メモ】
参考リンク1
ローリエとベイリーフは正確には違うもの(参考リンク)

【スパイス豆知識】実は別物!? ローレルとベイリーフの違いって? | スパイス・ハーブのネット通販専門店 SPICE LUCK-スパイスラック
結論から申し上げますと、この2つのスパイス「全く別物」で香りも違います。英語でベイリーフやローレル、フランス語でローリエ等と呼ばれていたりしている両者のスパイスですが…見分ける為ポイントは葉脈です。

参考リンク2

ローリエとベイリーフの違いは?料理への使い方にも使い分けがある! - おいしけりゃなんでもいい!
皆さんはローリエとベイリーフという似て非なるハーブの違いをご存知でしょうか?混乱しやすいハーブですが、使い方や香りなどの点から両者の違いを理解してみましょう。

ローリエを英語で言うと
Laurel ローレル

Bay leaf
とも呼ばれますが、ベイリーフは正確には別物らしいですね。

コメント