【鋸山・日本寺】神秘的 巨大遺跡 ハイキング、探検登山(千葉)前半

観光

「冒険者よ! 謎のダンジョンへ入るべからず!」

はじめに

このブログは千葉県の 鋸山日本寺ハイキングコース をたくさんの写真を用いて案内したものです。「前半・後半」2ページに分かれています。

周辺にハイキングコースは多数ありますが、このブログでは日帰りハイキングとして、「JR保田駅~鋸山日本寺~JR浜金谷駅」のお勧めコース1つのみを厳選して詳しく紹介しています。 

田畑、森、海など次々に変わる景色があなたを飽きさせないと思います。特に、いくつかの巨大遺跡のような必見の見どころがワクワク気分を盛り上げてくれることでしょう。初めてでしたら、きっと期待以上のハイキングになると思います。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

コースの最初は田畑の辺りをのんびりと平坦に進みます。中間の鋸山日本寺では日本庭園や森の中を登ります。自然の岩壁に彫られたものとしては日本最大の大仏や、見上げるような絶壁に彫られた巨大な観音を見ることができます。また、石切場の歴史がある鋸山では冒険心をそそられる地形などが待ち受けています。

下山して最後には海辺まで行くことができます。ゴール周辺には店が多数ありますので、お土産を買ったり、ゆっくりと食事をしてハイキングを終えることができるでしょう。

このコースは東京や神奈川からも電車、車やフェリーでアクセスしやすく、スタート・ゴール地点が駅になっています。ハイキング後に付近の温泉に入ってビールで乾杯するのも楽しいかもしれません。

このブログ(2ページ分)の主な目的

鋸山日本寺ハイキングコースの景色や分岐点などの多数の写真を基に、事前にハイキングのシミュレーションをしていただき、コースを間違えることなく安心してハイキングしていただくことを目的としています。

デートするカップルや子ども連れの方が初めて現地へ行く場合でも、このブログの情報をご覧いただくことで、余裕を持ってスマートに案内ができたり、会話がはずむきっかけになればうれしく思います。

コースの概要

鋸山日本寺の位置
コースの中心となる鋸山日本寺は房総半島南部、千葉県安房郡と富津市の境に位置しています。

  • 初心者コース
    このブログで案内するコースは全長7Km前後で、展望台まで高低差300mほどの階段や山道があります。歩く速度や休憩の取り方にもよりますが、全行程で6時間以上要することを考慮しておきましょう。

    全体を通してコースはよく整備されていますので、初心者向けですが、展望台の直前には急な登りが含まれています。アスファルト以外に山道がありますので、トレッキングシューズが良いでしょう。
  • 見どころ
    鋸山日本寺にある、とても大きな大仏と観音、いくつかの石切場跡、展望台が見どころです。日本寺の展望台である「地獄のぞき」と、鋸山にある「東京湾を望む展望台(地球が丸く見える展望台)」の二つを通ります。

    どちらも鋸山頂上そのものではありません。本書のコースでは鋸山頂上への到達は省略しています。ゴールの浜金谷駅から10分ほどの海辺まで足を伸ばせば、海を眺めたり、食事をしてくつろぐことができます。
  • 容易なアクセス
    ハイキングコースのスタートとゴールはどちらもJRの駅(保田駅、浜金谷駅)になっています。バスやタクシーを利用しなくても電車のみで容易にアクセスできます。

    本書のコースからは外れますが、時間短縮目的や体調次第ではロープウェーを利用することができます。神奈川方面からはフェリー「横須賀市(久里浜港)~南房総(金谷港)」も便利です。
  • 費用
    コースは日本寺の敷地内を通りますので、「拝観料:大人700円、子ども400円」が必要です。JR東京駅~保田駅は片道2000円ぐらいで、2時間10分ほどで行くことができます。

コースの詳細

コース全体地図

鋸山日本寺ハイキングコース
JR保田駅 ~ 鋸山日本寺 ~ JR浜金谷駅

食事について
コース途中には昼食を取れる飲食店はありませんので、軽食や飲み物を持参することをお勧めします。
保田駅の近くに飲食店は少なく、早朝は開店していないようです。また、コンビニはありません。
日本寺に着く前にコンビニ(セブンイレブン)に立ち寄れますが、数分だけコースから外れた所にあります。
ゴールの浜金谷駅付近、及び、駅から10分ほど歩いたところにあるフェリー乗り場周辺には多数の飲食店があります。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

この地図は、国土地理院の電子国土Webシステムから配信されたものを、筆者が加工したものです。

保田駅

JR保田(ほた)駅

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

このブログで紹介する 鋸山日本寺ハイキングコース のスタート地点です。トイレは改札の内側にあります。スタート地点の保田駅には午前中の早い時間に到着することをお勧めします。

保田駅 から 日本寺登山口(日本寺表参道)までの地図

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

改札を出ると右側に銀行があります。銀行の側の道を(北西へ)進みます。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

日本寺登山口へ向かいます。線路に沿った道を突き当りまで進みます。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

突き当りを右へ進みます。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

電車が上を通過するときは、振動と威圧感でかなり刺激的!
時刻表をチェックして、電車が来るのを真下で待ち構えてみると、面白いかもしれません。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

線路の下を通り抜けて、日本寺登山口へ向けて線路沿いに進みます。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

映画「スタンドバイミー」で主人公たちが線路を歩くシーンを思い出す方もいるかもしれませんね。でも立入禁止ですね。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

直進です。右の角にある標識を確認しましょう。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

日本寺登山口へ進みます。このブログのコースを歩くときは、間違って右へ行かないようにしましょう。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

突き当りまで線路沿いに進みます。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

コースは踏切を渡らずに右です。踏切を左へ渡った先にコンビニ(セブンイレブン)があります。コースから一旦外れますが、軽食や飲み物を持参していない場合はここで買い出しすると良いでしょう。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

左:コンビニ  右:コース

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

左へ進みます。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

左へ進みます。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

しばらく道なりに進みます。春夏ごろ、この辺りの風景は映画「ロードオブザリング」のホビットが住んでいそうな感じかも!?

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

コースのところどころで花が見られるかもしれません。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

危険!田畑の一部には電気が流れる柵があります。子どもたちと歩く場合は、触れないように注意が必要です。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

もうしばらく平坦なコースが続きます。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

タイミング次第では間近で電車を見ることができます。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

左へ進みます。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

左の日本寺方面へ進みます。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

海が見えて爽やかな気分!

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

標識がありませんが、突き当りまで直進します。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

突き当りに来たら右へ進みます。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

左へ進みます。

鋸山 日本寺

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

鋸山 日本寺
ここから登りが続きます。鋸山日本寺は広範囲に及びますので、公式ウェブサイトで境内の地図などを確認することをお勧めします。

鋸山 日本寺 公式サイト
鋸山 日本寺の公式サイトです。鋸山日本寺の境内案内や歴史を紹介しています。
千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

仁王門

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

一対の仁王がお出迎え!

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

境内出入口(表参道管理所)で「拝観料:大人700円、子ども400円」を支払います。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

日本庭園も日本寺の見どころの一つです。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

お茶処「呑海楼 (どんかいろう)」で抹茶をいただきながら休憩できます。和の雰囲気でデートにもお勧め!
土日祝祭日のみ営業 (10:00-16:00)
但し、営業日でも不定期に休みになる場合があるようです。
こちらは、店舗としての敷地のため、事前に抹茶等を購入された上で、景色や庭の見学をしていただく必要があります。

※現在の営業状況は未確認です。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

薬師本殿 外観

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

薬師本殿 室内

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

大黒堂

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

このブログで案内するコースでは、この先はゴールとなるJR浜金谷(はまかなや)駅周辺までトイレがありませんので、こちらで済ませておくと良いでしょう。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

大仏周辺は広場になっており、ベンチで休憩ができます。

大仏

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

大仏
総高31.05mで、自然の岩壁に彫られた仏像「磨崖仏(まがいぶつ)」としては日本最大。

さらに登りが続きます。こちらに飲み物の自販機がありますので不足している場合は買っておくと良いでしょう。この先はゴールとなる浜金谷駅周辺まで飲食物を購入できるところはありません。自販機の近くに案内図がありますので、コースを確認しておきましょう。
案内図はウェブサイトにもあります。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

百躰観音

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

天関

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

西国観音

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

木漏れ日で安らぎのある森林浴!

展望台

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

日本寺の山頂展望台からの眺め (鋸山の頂上ではありません
お腹のすき具合にもよりますが、昼食をゆっくりとる場合は、この展望台の次の「東京湾を望む展望台(地球が丸く見える展望台)」がお勧めです。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

下山して浜金谷駅やフェリー乗り場周辺の飲食店でしっかりと食べることもできます。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

コースは山頂展望台から、この下へ続きます。

千葉 鋸山 日本寺 ハイキング Hiking in Mt. Nokogiri and Nihonji Temple

地獄のぞき
柵ギリギリまで行くと、とてもスリルがあります!

2ページ目につづく

コメント