「チキン南蛮」のマイランキング第2位は居酒屋「地鶏や虎視眈々」東京・渋谷

観光・グルメ

東京の渋谷でランチ、または、夜飲みでお勧めしたい逸品が、「虎視眈々」のチキン南蛮。今まで食べてきたチキン南蛮の中でも、本当にまた食べたいと思えるおいしさ。

チキン南蛮

Chicken Namban Regular Size チキン南蛮 レギュラーサイズ - Koshitantan 虎視眈々

18:00 ~

チキン南蛮(単品)
レギュラーサイズ 1200円 (掲載写真)
ハーフサイズ 780円

昼(ランチメニュー) 11:30 ~ 14:00

チキン南蛮定食
1000円
ライス、スープと漬物付き

Chicken Namban Regular Size チキン南蛮 レギュラーサイズ - Koshitantan 虎視眈々

ランチメニューの「チキン南蛮定食」と、夜の「チキン南蛮」は各30食限定

昼・夜とも開店直後に行ってゲットしよう♪

Chicken Namban Regular Size チキン南蛮 レギュラーサイズ - Koshitantan 虎視眈々

揚げたチキン全体を、恐らくちゃんと甘酢に浸しているので衣がやわらかくて、本来のチキン南蛮の食感がする。
(衣が唐揚げのようにカリッとしているのはチキン南蛮ではないと思う)

タルタルソースの素材がちょうどいい大きさのみじん切りでたっぷりかかっている。細かいキャベツのサラダと混ぜて味変できるのもいい。

Chicken Namban Regular Size チキン南蛮 レギュラーサイズ - Koshitantan 虎視眈々

今まで食べてきたチキン南蛮の中で、第2位 のおいしさ。
渋谷に行くことがあればぜひ食べてほしい。

Chicken Namban Regular Size チキン南蛮 レギュラーサイズ - Koshitantan 虎視眈々

夜の時間に行って、レギュラーサイズを注文したとき、唐揚げタイプのものが5個入っていた。
1枚の平たい肉ではなく、唐揚げタイプなのが特徴のひとつ。

Chicken Namban Regular Size チキン南蛮 レギュラーサイズ - Koshitantan 虎視眈々

1枚の肉を切り分けて食べるのが、本来のチキン南蛮という見解もあると思う。でも、衣全体に甘酢が染みているという重要な点ができているので納得できる。

Menu メニュー Koshitantan 虎視眈々

チキン南蛮のマイランキング第1位 は以下の英語ブログにて紹介。

Do you know Chicken Namban? チキン南蛮・チキンナンバン - Torishin 鳥心(高知)、Torisyo 鶏笑、Yayoiken やよい軒
Chicken Namban is deep-fried chicken that is then soaked for several seconds (or slightly boiled) in a special sauce aft

地鶏の炭火焼

Charcoal Grilled Adult Chicken Half Size 地鶏の炭火焼 親鳥 ハーフサイズ - Koshitantan 虎視眈々

地鶏の炭火焼は、こちらの店の看板メニュー。群馬県地鶏とのこと。

18:00 ~

親鶏
レギュラーサイズ 1350円
ハーフサイズ 800円 (掲載写真)

親鶏は とても歯ごたえがある。(言い方を変えると、かなり固い)しかし、若鶏よりもうまみや風味が濃い。

若鶏
レギュラーサイズ 1300円
ハーフサイズ 780円

若鶏はジューシーでとてもやわらかい。

親鳥・若鳥ハーフ&ハーフ
1450円

昼(ランチメニュー) 11:30 ~ 14:00

親鶏定食
1000円

若鶏定食
1000円

ライス、スープと漬物付き

Charcoal Grilled Adult Chicken Half Size 地鶏の炭火焼 親鳥 ハーフサイズ - Koshitantan 虎視眈々

柚子胡椒がよく合う

Charcoal Grilled Adult Chicken Half Size 地鶏の炭火焼 親鳥 ハーフサイズ - Koshitantan 虎視眈々

塩味(醤油かな??)が強めだった

Charcoal Grilled Adult Chicken Half Size 地鶏の炭火焼 親鳥 ハーフサイズ - Koshitantan 虎視眈々

親鶏は歯ごたえがあるので薄切りの料理が適していると思うが、こちらの店では小さい一口サイズ。顎が疲れてしまった。

正直に言うと、やわらかい方の若鶏を注文すればよかったかも。

Menu メニュー Koshitantan 虎視眈々

バナナ梅酒

Umesennin Mojikou Banana Umeshu (Plum Wine) 梅仙人 門司港バナナ梅酒 - 虎視眈々 Koshitantan

酒類

バナナ梅酒
660円

梅仙人 門司港バナナ梅酒
うめせんにん もじこうバナナうめしゅ

ストレートならアルコール9%

トマトハイ
520円

このときのお通しは、写真のようなカボチャサラダ

Menu メニュー Koshitantan 虎視眈々
Menu メニュー Koshitantan 虎視眈々

サッポロ 生ビール
630円

梅酒は好き?
都内で100種類の梅酒が飲める店はこちら(英語ブログ)

All-You-Can-Drink 100 Kinds of Plum Wine (梅酒 Umeshu) in Kitasenju 北千住 Tokyo - Puedo Bar プエドバル
Plum wine is called Umeshu 梅酒 in Japanese.

インフォメーション

こちらの居酒屋 虎視眈々では、夜の時間帯に飲み物を注文せず、食事のみでも利用できる。(公式ウェブに記載あり)
但し、お通し代(250か300円、正確な額は未確認)が掛かる。
お冷は頼めばいただける。

昼のランチメニューではお通し代なし。

Menu メニュー Koshitantan 虎視眈々

食事利用(飲み物なし)のときは、チキン南蛮や炭火焼きなどのメイン料理に加えて何か注文する必要がる。
定食風にするなら、ご飯や汁ものがちょうどいい。

  • 冷や汁 760円
  • とろとろ卵の地鶏の親子丼 960円
    (親鶏・若鶏から選択)
  • 地鶏と青紫蘇漬けのチャーハン 960円
  • 地鶏の茶漬け 900円
  • つくねカレー 900円・600円
  • おにぎり2個 600円
  • 白飯 250円
  • 玉葱入りつくね汁 780円・420円
  • 白飯・つくね汁【小】セット 580円
Koshitantan 虎視眈々
Koshitantan 虎視眈々

喫煙可

Koshitantan 虎視眈々

この提灯を見つけたら、以下の路地へ入って突き当り。

Koshitantan 虎視眈々

店名
地鶏や虎視眈々(こしたんたん)

営業時間
昼(ランチ)11:30 ~ 14:00
いくつかのランチメニューあり
土日は昼営業なし

夜 18:00 ~
日曜休み

不定休あり(公式ウェブの日程を確認すること)

こしたんどっとこむ
東京・渋谷区宇田川町の路地奥にある「地鶏や 虎視眈々」。炭火で豪快にあぶる地鶏の炭火焼をはじめ、一口食べたら忘れられない人気メニューチキン南蛮など、鶏料理いろいろの専門店です。サイトでは、お店の紹介をはじめ、新メニューやコースメニュー、スタッフブログなど情報満載。
  • 夜、お通しあり。恐らく250か300円ぐらい。(未確認)
    ランチメニュー、お通しなし
  • サービス料なし
  • 喫煙可
  • 税込み表示
  • クレジットカード不可
  • トイレは店の外。出入口から出て右へ。

Googleマップでキーワード「虎視眈々」で検索すると、位置は正しく表示される。しかし、渋谷駅周辺からナビ機能を利用するとルートは間違っていて、店にたどり着けない。

代わりに、以下のGoogleマップで、渋谷スクランブル交差点から店の入り口付近までのルートを載せておく。

写真、価格や情報は2020年1月時点のもの

コメント